イベントレポート
2019年05月06日

いつものお店でお仕事体験!アリオ西新井×ギャラクシティ こどもおしごとらんど

桜も満開の春休み、3月27日(水)にギャラクシティのイベントがアリオ西新井で開催されました。なんと、アリオ西新井の専門店でお仕事の体験をさせていただきました。今回ご協力いただいたのは、アリオ西新井インフォメーション、アカチャンホンポ、サーティーワンアイスクリーム、サンジェルマン、不二家、ミスタードーナツ、ムラサキスポーツ、ユニクロ、リンガーハットの9店舗です。実際の店舗で行うため、それぞれ体験人数は約2・3人、全体で44名の募集でしたが、なんとそれに対して、225名の方にご応募いただきました。たくさんの方にご応募いただき、ありがとうございました!当選したラッキーな方にはそれぞれお店でのお仕事を体験していただきました。

全体③_780.jpg

アリオ西新井インフォメーションさんでは主にお客様へのご案内をしました。何がどこにあるか分からないとご案内もできません。しっかりとアリオ西新井について、勉強をしてご案内をしました。また、館内を巡回し、ごみが落ちていないか、迷っているお客様はいないかなど確認しました。お客様へのご案内はとても緊張した様子でしたが、まずは保護者の方にご協力いただき、ご案内の練習をしました。最初はたどたどしかったご案内も徐々にスムーズに話ができるようになりました。

インフォメーション③.jpg

アカチャンホンポさんでは、商品の整理や品出しなどの体験をさせていただき、店内をご案内していただきました。広い店内にはたくさんの商品があるということが分かりました。レジにも立たせていただき、商品の梱包のお手伝いをしました。商品を包んだり、テープを貼ったり、一生懸命な姿が印象的でした。とても緊張していましたが、お客様からもがんばってるね、偉いねなどのお声をいただき、笑顔も見られるようになりました。リラックスしてきたのか、最後は笑顔で「ありがとうございました」と言うことができました。

アカチャンホンポ①.JPG

サーティワンアイスクリームさんは希望が多い店舗でした。やはりアイスクリームは大人も子どもも大好き!午前、午後と体験をさせていただきました。アイスクリームの作り方やアイスクリームのデコレーション、お客様へのご挨拶なども練習をしました。アイスクリームを分量に合わせてすくうのはとても難しそうで、みんな真剣なまなざしです。最後はとてもかわいいアイスクリームも完成しました。アイスクリームを作る練習だけでなく、お店ではどんな接客をしているのか、どのように挨拶や対応をしているかも教えていただきました。お店ですから、商品を作るだけではなく、接客やサービスなども大切です。

サーティーワンアイスクリーム③.jpg

サンジェルマンさんはイベント広場で体験を開催をしました。10人でパンを作る練習をしました。店舗でも実際に販売しているパンでコッペパンにみかんやあんこ、生クリームをトッピングしました。分量を量り、パンに入れていく作業は簡単そうに見えますが、コッペパンもクリームもふわふわなので、見た目よりは難しそう...!みんな慎重に生クリームやトッピングをしていました。しかしただ、パンは作るだけではありません。パンやクリームなどどんなところにいくらかかっているのか、原価の計算をして、パンの販売価格を考えました。計算は難しそうでしたが、みんな一生懸命計算をしていました。

サンジェルマン③.JPG

みんな大好きケーキのお店、不二家さんもとても人気がありました。やはり、夢はケーキ屋さんという方も多いのではないでしょうか。みんなでおそろいの制服を着て、気分は不二家の店員さんです。今回はケーキのデコレーションの体験をさせていただきました。不二家でも人気のころころくまさんのデコレーションの体験をしました。耳や目を付けて、かわいく仕上げることができました。また、お客様からご注文いただいた商品を包んだり、お渡ししたりしました。緊張した様子でしたが、お客様に笑顔でケーキを渡すことができました。

不二家③.JPG

ミスタードーナツさんでは2つのグループに分かれて、お仕事の体験をさせていただきました。まずは、トレーやトングの補充、接客などお客様の前に立つお仕事です。ミスタードーナツの帽子ですっかり定員さんのようです。店舗内では、トレーやトングを洗ったり、ドーナツの仕上げのデコレーションなどを体験させていただきました。いつも食べているドーナツのトッピングをするのはとても楽しい!でも真剣な様子で取り組んでいる姿がとても印象的でした。店内でも帽子やマスク、エプロンなど実際に使っているものをお借りして、お仕事の体験に取り組みました。

ミスタードーナツ②.JPG

ムラサキスポーツさんでは広い店内でたくさんの商品の説明をいただいたり、接客をしたり、お客様へのご挨拶をしたりしました。店舗に入るお客様へ「いらっしゃいませ」と声を掛けたり、店員さんと一緒にご案内をしたりしました。最初はお客様へのお声掛けも緊張しているのか、小さな声でしかできませんでしたが、時間を追うごとに、大きな声でご挨拶ができるようになりました。ムラサキスポーツではたくさんの商品が並んでいますので、その商品の説明をしていただいている間も、とても真剣な様子でお話を聞いていました。そして、たくさんの質問をして、とても勉強になったようです。

ムラサキスポーツ③.JPG

ユニクロさんでは、店内、バックヤードでお仕事をさせていただきました。店内では、店内放送にチャレンジしたり、フィッティングルームのご案内をしたり、お客様にカゴをお渡ししたりしました。春休みということもあり、店内はお客様も多くいらっしゃいましたが、多くの方にご挨拶をすることができました。また、服を畳んだり、商品整理することにも挑戦しました。綺麗に畳むのは難しそうでしたが、丁寧に畳んでいました。バックヤードでも商品の整理をしたり、服を梱包したり、商品のチェックをしたりしました。体験は1時間でしたが、とてもたくさんのお仕事の体験をさせていただきました。

ユニクロ②.JPG

最後にリンガーハットさんでは、実際に使っている帽子やエプロンをお借りし、実際の店員さんのようでした。リンガーハットの商品の説明だけでなく、料理の補助もさせていただきました。あんかけをかけたり、お料理を提供する準備をしたり、とてもたくさんのお仕事を体験することができました。午前中の体験でしたので、お昼の時間帯ではありませんでしたが、それでもたくさんの注文が入り、真剣な表情でお仕事に取り組んでいました。やはり、いつも自分たちが食べている実際の料理を作るお手伝いをさせていただくことは中々ないので、とても貴重な経験になったかと思います。

リンガーハット③.JPG

今回は午前と午後に分けて、1時間ずつ店舗で体験をさせていただきました。そしてお仕事ということで、体験が終わった後には給料の支給もありました。給料を受け取っている子どもたちは皆笑顔で、嬉しそうに受け取っていました。お仕事の大変さやお金を稼ぐ大変さ、また、給料をもらえる嬉しさや達成感などを感じていただけたのではないでしょうか。

不二家③.JPG

体験後にアンケートを取らせていただきましたが、「実際のお店で実際にやっている事を体験できてよかった」「実際にやってみて、こんなに仕事は大変なんだと思った」「仕事は大変だが、お客さんが笑顔でかごを受け取ってくれるとうれしい」「すごくいい経験になった」などのお声をいただきました。実際にお買い物をしている、近所のお店での体験だからこそ、お店への愛着などもあり、貴重な体験となったのではないでしょうか。今回はアリオ西新井さんにご協力いただき、実際の店舗でのお仕事体験を実現することができました。ご協力いただいた皆様、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。ギャラクシティでは子ども達の夢を応援します!またお仕事体験に遊びに来て、将来の夢を見つけてくださいね。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube