こどもみーてぃんぐ

こども未来創造館五カ年計画

むむ?「こどみ」ってなんだ!?
こどもミーティング
「ねえ、自分達でほんっとうに、
やってみたいことを勉強してみない??」

こども、未来、創造

どもたちが主役!(行動力)
子どもたちが自由に考えることができる基礎作りを、大人が実現させる
んなことでもやってみよう(挑戦・好奇心)
どんな時でも大人はサポート役に徹しよう
っと、失敗していいよ(学ぶ力)
もっと、大人は頭を柔らかくして、子どもたちを見守ろう
みーんな仲間だ(小2~高校生)
みんな仲間です。大人たちにも上下、年齢は関係ない!
てぃーむで、役割分担と責任を持とう
ティームを組んで、大人たちも役割とその責任を担おう
ん?!なんだこれ?気づく、疑問、調べて、解決
気づく力や、疑問に思う力、解決する力を育てたい
っじょぶ!頑張ったら、自分にごほうび!自信を持とうね
いい仕事ができたら、大人もうれしい!ご褒美に自分を褒めてあげよう

「子どもたちが創る未来」を応援、そして実現するための集団

こどもみーてぃんぐという組織は、ギャラクシティリニューアルオープン前の2012年に発足。
第1期には、館内のシンボルでもある案内で使用する文字やキャラクターを創り上げ、楽しくオシャレなこども未来創造館のイメージ造りに貢献しました。第2~7期は、ギャラクシティ内の広報・応援部隊として、ハロウィンやクリスマス、おしごとらんどなどのイベントには欠かせない役割を担い、忙しく活動を続けてきました。
あっという間に7年が経ち、この第8期からは、セカンドステージに上るべく、新しい活動を開始する決意をしたのです。

2022年にこども総会を開催できる組織に変革!

IT、経済、イベント、防災、スポーツ、福祉、教育、グローバルの循環

これまであった「こどもみーてぃんぐ・・・小2~6年」と「盛り上げ隊・・・中・高生」の区別は廃止し、小学2年生から高校生までが一つの集団となり、2022年に開催予定のこども総会に向けて、動き出します。

分野ごとに体験や企画を立て、子どもたち自身がやりたいことを中心に行っていきます。そして、専門家の卵となる担当者を作り、FacebookページなどSNSやITをつかった取り組みをします(科学)。
また、ギャラクシティ内での仮想通貨ギャラクを使った銀行の仕組みづくり(経済)、防災アトラクションのイベントや本当に役立つ防災訓練の在り方(防災)、これからの介護のこと(福祉)、学校生活の中の問題点や課題を解決する方法(教育)を考えることなど。もちろん今まで通りのイベント参加や企画もしていきます。
子どもたちのアイデアや思ったことを最大限に実現させ、4年後の2022年には、足立区長や足立区議会の議員さんたちに提案書を出せるまでの集団に成長していきたいと考えています。この主旨に賛同し、一緒に楽しみながら学んでいける仲間を大募集中です。部活や勉強で忙しい中・高生に関しては、毎回の参加は難しくても、SNSやIT連絡を使った参加の仕方もあります。
皆さん、ぜひ一緒にあたらしいこどもみーてぃんぐを創っていきましょう!

こどもみーてぃんぐメンバー募集!

実践的に学ぶ集団としてギャラクを拠点に活動中のこどみ。
2022年のこども総会開催を目指して、IT、防災、経済、教育、スポーツ、福祉、グローバル、イベントなどの専門分野ごとに、楽しく学ぶための仕掛けをいっぱい作ります。
ぜひ一緒に「子どもたちで創る未来」を盛り上げましょう!
2019年のこどもみーてぃんぐはセカンドステージに上ります。
活動内容について、知りたい!参加したい!みなさん、ぜひお集まりください。

活動風景
活動風景
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube