イベントレポート
2018年04月30日

【幻・想・師】プレイベント開催いたしました。

いよいよ今年の8月にギャラクホールにて公演を控える、日本を代表するイリュージョンマジックショー「幻・想・師 Wiz」


そこで4月30日(月)に「幻・想・師」のメンバーの皆様をお招きし、
足立区初上陸を記念して公演前プレビューをホワイトあとりえにて開催いたしました。
会場は熱気と興奮に包まれ、800人を超えるお客様にお楽しみいただきました。


人が浮いたり、鳩になったり、バラバラになったり、、、! 数々のイリュージョンを披露し会場を あっと驚かせてくださいました。

なかでもチームリーダーのMarie(マリー)さんや
ベテラン魔術師のSasha(サーシャ)さんの類い稀なるイリュージョンは観客を魅了し、大きな感動を与えてくれました。
「もう一度見たい!」「タネがどうなっているのかが知りたい!」などの意見もいただき、メンバーの満足気な表情も見ることができました。

チームウィズの「幻・想・師」というタイトルのショーは、イリュージョンやマジックはもちろんの事、ミュージカルやお芝居、和文化を巧み
に取り入れた総合的な舞台芸術作品として構成されています。
古典的なDNAはそままに最先端のテクノロジーを駆使した強烈なサプライズは、目をみはる衝撃的な世界を創出していきます。


そんな「幻・想・師」の3次元的視覚効果ショーが2018年の8月18、19日にギャラクホールにて開催されます。
今回の公演前プレビューの何倍ものスケールで描かれる興奮と感動のイリュージョン怒涛の25連発!!
是非会場へ足を運んでみてはいかがでしょうか!

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube