お知らせ
2020年04月30日 お知らせ

「まるちたいけんドームだより」配信。家で、もっと宇宙のことに詳しくなろう!【6月26日(金)更新】

black_hole.jpg


まだまだ不自由な日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
まるちたいけんドームは6月1日に再開しましたが、 定員も投影回数も減らしてのスタートです。
「まるちたいけんドームだより」はみなさんへのメッセージとして これからも続けていくことになりました。でも私たちは、みなさんと直接会って、星の話をしたいと思っています。 ドームで会える日を楽しみにしています。


ブラックホール特集(New!)
【解説員:田部 一志】
ブラックホールってなんだろう
はくちょう座 X-1
銀河中心のブラックホール
撮影されたブラックホール

部分日食を観察しよう(6/16公開)
【解説員:疋田 純之】

星を見て宇宙の旅を感じませんか(6/1公開)
【解説員:齊藤 美和】

火星の月、フォボスとダイモス(5/21公開)
【解説員:伊藤 貴大】

一等星は21個か?(5/13公開)
【解説員:田部 一志】

宇宙に広がる光の雲~星のゆりかご~(5/13公開)
【解説員:疋田 純之】

夕方西の空に見えている明るい星。あれ、なんだろう?「金星」の話(5/8公開)
【解説員:小野 夏子】

宇宙って、遠いと思う?実は近かったり・・・「宇宙までの距離」の話(5/8公開)
【解説員:松本 萌】

PDF データをダウンロードして、ぜひ読んでみてください。

★★★★★おすすめの無料配信動画★★★★★
ギャラクシティまるちたいけんドームで過去に投影したことのある映像番組や、ギャラクシティでのイベントに携わってくださった方々が作った動画が無料で配信されています♪
ぜひこの機会にご覧ください。

リモート星空演奏会

この春にまるちたいけんドームで開催予定でした「春の星空クラシックライブ」は残念ながら中止となっていました。
この演奏会に出演を予定されていた4人のアーティストの方たちが、それぞれのご自宅からでリモート星空演奏会をおこなった動画を作成したそうです。
なんと動画のバックにながれている星空の写真はギャラクシティスタッフが撮影したものです。その動画をYouTubeで公開したとご連絡をいただきました。
ライブで演奏を聞ける日が一日も早く来ますように。

YouTube https://youtu.be/oK097_EodbA



★★★天文トピックス~夜空を見上げてみよう~★★★

★6月21日は「夏至(げし)」の日です。
昼間の時間が、1年で一番早いのがこの夏至なのですが、日の出の時刻が最も早い日ではありません。また、日の入時刻が最も遅い日でもありません。
日の出の時刻が最も早いのは、6月7日~17日で、その時刻は、午前4時24分。(ちなみに、1月上旬の日出時刻が、最も遅く午前6時51分でした。)
また、日の入時刻が最も遅いのは6月22日~7月5日で、その時刻は、午後7時1分(日の入時刻が最も早いのは、12月上旬で午後4時27分です。)
(6月11日更新)

★6月21日は「日食」も見られます。
6月21日「夏至(げし)」の日に「日食」があります。アフリカからインド、中国、台湾辺りでは、「金環日食」となります。足立区では、夕方に部分日食が見られます。欠け始め午後4時11分、食の最大が午後5時10分、欠け終わりは午後6時4分です。
この次に足立区で「日食」が見られるのは、2030年です。
(6月11日更新)



トップにもどる

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube