HAYABUSA -Back To The Earth-(50分間)

  • 映像番組
  • どなたでも

2003年5月、小惑星探査機「はやぶさ」は打ち上げられました。その使命は、小惑星に着陸し石を採取して地球に持ち帰ることです。 
数々の困難に立ち向かい、太陽系誕生の謎をさぐる「はやぶさ」の波乱に満ちた旅を感動的に再現します。

©はやぶさ大型映像制作委員会

投影期間

2020年12月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)
各日16:00~16:50

投影
スケジュール

※クリックするとPDFで表示されます。
★10月20日(火)~11月2日(月)★
☆投影時間
まるち投影スケジュール1020_1102.jpg

定員

80名 車いす1席
※桟敷席の使用は不可
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、間隔を空けてお座りいただくために一部の座席の使用を中止させていただきます。ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

観覧料

小中高生100円
大人500円
未就学児無料(座席を使用する場合は100円)
※お得な1日券、年間パスポートもあります。

チケット

当日9:00より1階総合受付にてチケットを販売(先着順)

注意事項

※団体予約の入っていない時のみ投影します。
※休館日、特別イベント開催日は実施しません。
※上映時間は変更する場合があります。事前にご確認ください。

備考

本番組と合わせて、「HAYABUSA2 ~REBORN(45分間)」もご覧ください。
また、12月6日のはやぶさ2の凱旋に関するイベント「祝・はやぶさ2 凱旋講演会」も開催しますので、ぜひご参加ください。


発熱のある方、体調が優れない方の入場はご遠慮ください。

ご利用の際はマスクを着用し、手洗いや手指の消毒を行ってください。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube