本日のイベント

2019年03月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

開館日

休館日

ここから本文です。

02月14日(木)のイベント一覧

  • 当日先着順 10時00分 ~ 10時30分

    ぼくたち惑星8兄弟 ~太陽系学校の一日~(30分間)
    • 一般投影
    • 一般
    国語、音楽、算数、理科、社会、体育と、太陽先生の授業で、惑星の順番や大きさ、性質の違いを、惑星兄弟の歌などを交えて楽しく学びます。今日も元気にいってみよーー!
    (C)LIBRA Corporation HAKONIWA Project.
    配給 リブラ
  • 10時00分 ~ 17時40分
    ドームフェスタウィーク 2019
    • イベント
    世界の最先端映像作品がギャラクシティ「まるちたいけんドーム」に集まる!
    国際科学映像祭のメインイベント「第9回 国際科学映像祭ドームフェスタ」の開催に合わせ、出展作品の上映やコンサートなどの特別イベントを開催するギャラクシティのスペシャルウィークです。
  • 10時15分 ~ 11時45分
    サロン de フォト おひなさま
    おひなさまの衣装を着て写真を撮ろう!
    ※当日直接会場へ
  • 11時00分 ~ 11時30分
    幼保団体投影(約30分間)
    • 学校/幼保・団体利用
    • 幼保
    おもに幼稚園・保育園向けの投影です。前半は、天文解説員による生解説で、星や星座に楽しく親しんで頂きます。後半は、DVD番組を観賞して頂きます。生解説は15分~20分程度、番組は10~15分程度です。
    ※一般の方もご覧になれます。
  • 11時00分 ~ 12時00分
    たまご文庫の「布えほんタイム」
    布えほんをつかった楽しいお話会のあと、自由に手作りの布えほんであそぼう!布えほんサークル「たまご文庫」によるワークショップです。
    ※当日随時
  • 当日先着順 13時00分 ~ 13時30分

    《ドームフェスタウィーク 2019》「 星の旅 -世界編-」
    • イベント
    ©KAGAYA studio
    星空を追う世界の旅をドーム映像で再現。 旅をすると景色が変わっていくように、星空にもその土地の見え方があります。 南十字星や天の川、ウユニ塩湖の水鏡に映る満天の星たち。 何年もかけて撮影した、星空実写映像化を詰め込んだ夢のような作品。 さらに、迫力のCGで天の川の正体を探る旅も体験できます。
  • 14時30分 ~ 17時00分
    ギャラクでペーパークラフト ~すくりゅートンボ~
    ペーパークラフトでくるくるまわりながら落ちていくトンボをつくって遊びましょう。
    ※当日直接会場へ


  • 15時30分 ~ 16時15分
    運動の基礎を育てるちびっこ体操
    楽しみながら体の動かし方を学んでいきます。運動の基礎を育てるコーディネーション運動です。
    ※12/8~受付開始
  • 当日先着順 16時00分 ~ 16時40分

    今夜の星空(2月の話題「超新星ばくはつ」)(40分間)
    その日の夜に見える星空の解説と、月ごとに変わる話題についてお話します。
    2月の話題は「超新星ばくはつ」です。
    おうし座の角の先で輝くM1「かに星雲」・・・1054年に輝いた超新星の残骸です。
    超新星は、大きな恒星の一生の終わりの姿。
    星の中で作られた様々な元素は、超新星爆発によって宇宙へと戻され、新しく生まれる星の材料となるのです。
  • 16時30分 ~ 17時15分
    学校体育に役立つこども体操
    運動の基礎と学校体育につながる運動を行います。
    ※12/8~受付開始
  • 当日先着順 17時00分 ~ 17時30分

    《ドームフェスタウィーク 2019》「Hello Earth」(英語版)
    • イベント
    ©Copernicus Science Centre
    この番組は、絵文字の世界、印刷の発明など歴史的な事実を紹介しながら、コミュニケーションの発展をたどります。
    そして、人類は地球外生命とコミュニケーションをとる時代がやってくるのでしょうか?
  • 17時30分 ~ 18時15分
    スポーツに役立つこども体操
    陸上競技(走る・投げる)等のスポーツにつながる運動を行います。
    ※12/8~受付開始