ここから本文です。

03月10日(金)のイベント一覧

  • 当日先着順 14時30分 ~ 15時00分

    大型映像番組「オーロラをみた恐竜たち」(約30分間)
    • 一般投影
    • 一般
    今から7000万年前のアラスカ。冬には太陽が昇らないこの厳しい大地を生きた恐竜たちがいました。現在調査が進む極圏の恐竜の最新成果を紹介しながら、オーロラの仕組みや、人工衛星などの天文トピックを解説します。
    ※当日9:00~1階総合受付でチケットを販売(先着順)
  • 当日先着順 16時00分 ~ 16時40分

    星空解説「今夜の星空とアタカマTAO望遠鏡の建設②」(約40分間)
    • 一般投影
    • 一般
    解説員による今夜の星空の紹介と、現地で撮影した、ここだけでしか見られない最新映像を盛り込んだ南米チリの東京大学アタカマ天文台で建設が始まる新しい望遠鏡についてのお話です。たっぷり星を楽しみたい方におススメです。
    ※当日9:00~1階総合受付でチケットを販売(先着順)
  • 当日先着順 18時00分 ~ 18時40分

    「星空とともに」(約40分間)
    • 特別投影
    東日本大震災の夜、大停電の被災地を照らしたのは、見たこともないような満天の星でした。その輝きに被災者たちは何を見、何を想ったのでしょうか。 新聞などに寄せられた震災の夜の星空にまつわる想いを元に、震災の翌年、仙台市天文台で独自に制作されたプラネタリウム番組「星空とともに」を、ギャラクシティのまるちたいけんドーム(プラネタリウム)で、期間限定で上映します。
    ※3/8 当日18:00~1階総合受付で整理券を配布(先着順)
    ※3/10、3/11 当日9:00~1階総合受付で整理券を配布(先着順)