ここから本文です。

01月14日(土)のイベント一覧

  • 当日先着順 10時00分 ~ 10時30分

    ファミリー番組(親子タイム)「流れ星をおいかけて」(約30分間)
    • 一般投影
    • ファミリー
    赤ちゃんが泣いても、お子さまがお話していても大丈夫!赤ちゃんや小さなお子様連れのご家族にも、遠慮なくご覧いただけるプラネタリウムです。親子で一緒にプラネタリウムデビューをしてみませんか?
    ※当日9:00~1階総合受付でチケットを販売(先着順)
  • 当日先着順 11時00分 ~ 11時30分

    大型映像番組「オーロラをみた恐竜たち」(約30分間)
    • 一般投影
    • 一般
    今から7000万年前のアラスカ。冬には太陽が昇らないこの厳しい大地を生きた恐竜たちがいました。現在調査が進む極圏の恐竜の最新成果を紹介しながら、オーロラの仕組みや、人工衛星などの天文トピックを解説します。
    ※当日9:00~1階総合受付でチケットを販売(先着順)
  • 当日先着順 12時00分 ~ 12時20分

    ファミリー番組(星空解説)「こんやのほしぞら」(約20分)
    • 一般投影
    • ファミリー
    ★小さなお子さまにオススメ★ 解説員による星や星座の紹介です。
    ※当日9:00~1階総合受付でチケットを販売(先着順)
  • 当日先着順 13時00分 ~ 13時25分

    ファミリー番組《アニメ》「まくまくんの星空大冒険~冬の星座~」(約25分間)
    • 一般投影
    • ファミリー
    今日も「まくまくん」は、同居人の「あの子」の帰りを待ってお留守番。スケッチブックにロケットの絵を描いていると・・・いつのまにか、そのロケットで、まくまくんは星の世界へ!星空の大冒険がはじまります!
    お子様と一緒に、ちょっとした「宇宙旅行体験」と、「アニメーション番組」をお楽しみいただけます。
    ※当日9:00~1階総合受付でチケットを販売(先着順)
  • 当日先着順 14時00分 ~ 14時30分

    大型映像番組「オーロラをみた恐竜たち」(約30分間)
    • 一般投影
    • 一般
    今から7000万年前のアラスカ。冬には太陽が昇らないこの厳しい大地を生きた恐竜たちがいました。現在調査が進む極圏の恐竜の最新成果を紹介しながら、オーロラの仕組みや、人工衛星などの天文トピックを解説します。
    ※当日9:00~1階総合受付でチケットを販売(先着順)
  • 当日先着順 15時00分 ~ 15時25分

    ちょこっとシアター「帰ってきたはにわんわんの『古墳 de コーフン!』たいけん」 (約25分間)
    • ちょこっとシアター
    古墳ってなんだろう?はにわ犬のはにわんわんと一緒に、大きな古墳が集まる「さきたま古墳群」に行ってみよう!
    ※当日9:00~1階総合受付で整理券を配布(先着順)
  • 当日先着順 16時00分 ~ 16時40分

    星空解説「今夜の星空とアタカマTAO望遠鏡の建設②」(約40分間)
    • 一般投影
    • 一般
    解説員による今夜の星空の紹介と、現地で撮影した、ここだけでしか見られない最新映像を盛り込んだ南米チリの東京大学アタカマ天文台で建設が始まる新しい望遠鏡についてのお話です。たっぷり星を楽しみたい方におススメです。
    ※当日9:00~1階総合受付でチケットを販売(先着順)
  • 当日先着順 18時00分 ~ 18時40分

    大型映像番組「銀河鉄道の夜」(約40分間)
    • 一般投影
    • 一般
    デジタルファインアーティストKAGAYAがプラネタリウムドームをキャンバスにして描く 壮大なデジタルアート作品! ビジュアル化困難といわれた「銀河鉄道の夜」の幻想世界を徹底考察し鮮明に再現。 ドームいっぱい360°に広がる銀河のパノラマ風景。それはまさに天空の汽車に乗車したかのような夢の体験となる。
    ※当日9:00~1階総合受付でチケットを販売(先着順)