ここから本文です。

施設の楽しみ方:未就学児

  • 未就学児
  • 小学生
  • 中学生・高校生
  • おとな(18歳以上)
  • 子育て中のパパ・ママ
  • 親子・家族

乳幼児から、もうすぐ小学校というお子さんまでのギャラクシティの楽しみ方をご案内します。

  • ちびっこガーデン
    赤ちゃんから小学校に入学する前の幼児までが安全に楽しめる場所です。はいはいを始めたばかりの赤ちゃんが遊ぶコーナーでは、肌触りの異なる床材を利用したり、高さを変えたりと、感覚の発達に良い効果が出るような配慮をしています。体を動かす遊びができるコーナー、幼児用のクライミングウォールなどがあります。

    ご利用できる方:0歳児の赤ちゃんから年長さんとその保護者がご利用いただけます。小学生以上のご利用はご遠慮ください。
    入場制限について:お子様の安全に配慮し混雑時は入場制限をいたします。また入替制ではありませんので、長時間お待ちいただくことがございます。予めご了承ください。
    ランチタイムについて:12時 ~ 12 時45分はランチタイムとなります。ちびっこガーデン内でランチ(お弁当)を食べられます。ランチタイム中は、身体を動かす遊びはお控えいただき、静かに食事ができるようご協力ください。
    ご利用時間について:9時~18時にご利用いただけます。(17時45分からお片付けを始めます。)
  • スペースあすれちっく  →ご利用時間・諸注意の詳細
    直径17mの巨大な円形のネットが3階建てになっている、国内最大級のネット遊具です。
    一番上の層から入場し、一番上は動き回りやすい固さと広さを持っています。真ん中の層は、動くとふわふわした感じを持たせています。一番下の層は、傾斜をつけていて、よじ登ったり、ハンモックのような感覚を楽しむことができます。3つの層は、トンネルを使って往き来できるようになっています。 一度に80名までが入場でき、入場する時には靴を脱いで靴下で入ります。ネット上で歩いたり、飛び跳ねたりすることで、バランス感覚を養い、全身を使った運動をすることで、運動能力を発達させることができます。
  • ホワイトあとりえ
    広々とした空間で遊んだり、工作のワークショップを楽しむことができます。「おえかきタイム」では床に落書きをすることができます。(「おえかきタイム」は日によって実施時間が異なる/実施が無い場合がございます。)部屋の一角には、天井からミニドームが降りてくるようになっていて、ミニプラネタリウムや子どもたちが撮影した映像作品を楽しむことができます。
  • わーくしょっぷスタジオ
    幼児や親子向け、未就学児童を対象としたダンス教室や工作ワークショップが開催されます。
  • とんがりキッチン
    中庭にあるガラスのピラミッドの中は、調理ができる部屋になっています。ここでは、幼児向けから親子向け、小学生・中高生向けなど様々な料理教室やおやつづくり教室などが開催されます。
  • まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    直径23mの大型ドームは、23区内最大のドームです。
    プラネタリウムの投影装置は、5台のビデオプロジェクターによるデジタル方式ですが、映像のきめ細かさを示す解像度が7K(7,000ピクセル)という、これまでにない性能を持っており、他では体験できない美しい映像をご覧いただけます。 プラネタリウムとしては、地上から見た星空だけではなく、宇宙に飛び出して星の間を動き回るように映し出すこともできます。

    ここでは、プラネタリウムだけでなく、いろいろな映像作品を上映することができ、子どもや区民の皆さんが撮影した作品も定期的に上映されます。