ここから本文です。

ほしぞらさんぽ
2018年4月1日~2018年8月31日
  • 一般投影
  • 生解説番組
  • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
  • 体験の種類:みるしる・まなぶ
晴れていれば夜空には月や星など多くの天体が見られます。
今夜見られる星を1つだけ覚えましょう。そしてそれを家に帰ったら見てみましょう。きっと、いろんな発見があります。
星空はそのまま宇宙へとつながっています。

火星大接近特集

火星の大接近を迎え、7月1日から8月31日限定で、火星の解説と火星の解説と火星の短編番組「火星大接近2018」の投影も行います。



【投 影】2018年4月1日(日)~8月31日(金)※期間は変更になる場合があります。
期間中の土・日・祝、6/4、6/15、6/18、6/25、7/23~27、7/30~31、8/1~31
※団体予約の入っていない時のみ投影します。
12:00~12:40
※休館日、特別イベント開催日は実施しません。

【場 所】まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
【対 象】どなたでも
【定 員】170名
【料 金】小中高生100円、大人500円、未就学児無料(座席を使用する場合は100円)
            ※お得な1日券、年間パスポートもあります。
※こちらの番組は4月5日(木)より料金が無料となりました。
【申 込】当日9:00より1階総合受付で整理券を配布(先着順)


詳しいスケジュールは下のカレンダーをご覧ください。
上映時間は変更する場合があります。事前にご確認ください。


イベントカレンダー

カレンダーの日付をクリックすると、下に当日の実施時間が表示されます。

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

イベントあり

閉館日