ここから本文です。

大人のためのくつろぎタイム 星空コンサート「星と唱歌の夕べ」
2018年3月14日 19時30分~20時10分
  • イベント
  • 対象者:おとな
  • 体験の種類:みる
3ヵ月に一度のスペシャルプログラム。星空と生演奏でゆったりとしたひとときをお楽しみください。

都内最大級のドームいっぱいに広がる星空の下、大人だけで過ごす特別なひとときです。


【日 時】3月14日(水)19:30~20:10
【場 所】まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
【対 象】18歳以上
【定 員】170名
【料 金】500円
【出 演】歌&アコースティックギター:石塚明由子、ヴァイオリン:江藤有希
【予定曲】「恋はやさし野辺の花よ」、「海」、「ふるさと」 他

【申 込】
事前申込(120名) 3月3日(土)より受付開始(先着順)
当日申込(50名) 9:00より1階総合受付でチケットを発売(先着順)


【出演者プロフィール】
石塚明由子/歌&アコースティックギター

ジャズ&ブラジル系ポップスユニット"vice versa(ヴァイスヴァーサ)"のボーカルとして
13年間活動。数々のコンピレーションCDへの楽曲提供やカバーアルバム「くらしのうた」のリリースで静かなブームを呼ぶ。その後、家族の介護や病気をきっかけに自身の音楽を見つめなおし、2013年よりソロ活動をスタート。フォーキーかつスィンギーなサウンドに心にそっと寄り添うコトバを乗せて、独自のソングライティングを展開。2015年12月、WATER WATER CAMELの須藤ヒサシ(bass)とともに制作した1st.ソロアルバム「Hello, my sister」をリリース。日々の美しい情景や身近な人とのさよならを描いた陰影のある柔らかな唄を表現している。また、少人数のワークショップ「歌詞をつくるワークショップ」を主宰するほか、テレビCMの歌唱やプレネタリウム番組のナレーションなども担当。



江藤有希/ヴァイオリン
柔らかく美しい音色が心に深くしみわたる、稀有な存在のヴァイオリニスト。インスト・ユニット「コーコーヤ」のメンバーとしても、多くの作品を制作。
'00年よりショーロ(ブラジル器楽音楽)の演奏を始め、ʻ04年ブラジルに渡りリオの代表的演奏家と共演、 レコーディングに参加。
ʻ05年より「コーコーヤ」に参加。 ʻ11年より、江藤作「ボンボヤージュ !」が J-WAVE のラジオ番組「サウージ ! サウダージ」エンディング・テーマとして放送中。アルゼンチン・タンゴの奏者としても活動し、小松亮太らと共演。シンガーとの共演も多く、EPO、ハシケン、桑江知子、鈴木重子、工藤江里菜、Saigenji、純名里沙などの演奏サポート、バレエのための作品、J-POP作品の演奏・アレンジなど幅広いジャンルで活躍。
'16年、初のソロアルバム「hue」をリリース、収録曲がテレビやラジオ番組のBGMとして多数起用される。笹子重治(ギター)橋本歩(チェロ)とのトリオでの活動をひろげ、ʼ17年9月、初のホールコンサート開催、全国13ヶ所でツアーを行うなど、生の音楽を届けるよう活動中。www.yukivn.com



<申込方法・注意事項>
電話(03-5242-8161)/1階図書受付カウンター(受付開始日は電話受付のみ)
受付時間 9:00~20:00(休館日をのぞく)
※1回のお電話で複数のプログラムを申し込むことはご遠慮いただいております。
※定員に達し次第受付を終了します。