ここから本文です。

大人のためのくつろぎタイム 星空コンサート「プラネタリウムで楽しむX'mas コンサート」

大人のためのくつろぎタイム「プラネタリウムで楽しむX'mas コンサート」
2017年12月20日 19時30分~20時10分
  • 対象者:おとな
  • 体験の種類:みる
3ヵ月に一度のスペシャルプログラム。星空と生演奏でゆったりとしたひとときをお楽しみください。

都内最大級のドームいっぱいに広がる星空の下、大人だけで過ごす特別なひとときです。


【日 時】12月20日(水)19:30~20:10
【場 所】まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
【対 象】18歳以上
【定 員】170名
【料 金】500円
【出 演】妹尾美穂カルテット(妹尾美穂:鍵盤ハーモニカ/ピアノ、江部和幸:ギター/バイオリン、須藤 ヒサシ:ウッドベース、塩のやもとひろ:パーカッション)
【予定曲】クリスマスソング メドレー 他


【申 込】
事前申込(120名) 12月2日(土)より受付開始(先着順)
当日申込(50名) 9:00より1階総合受付でチケットを発売(先着順)

【出演者プロフィール】

 妹尾美穂(せのお みほ)
●ピアニスト/作曲家/鍵盤ハーモニカ奏者/ドラムサークルファシリテーター●
岡山県出身 くらしき作陽大学音楽学部ピアノ専攻卒業。
8年間小学校で音楽講師を務め、ピアニストへ転向。
-鍵盤ハーモニカ奏者- 小学校で音楽専科として8年勤めた経験を生かし、コンサートやアウトリーチ・音楽鑑賞会、鍵盤ハーモニカワークショップ、指導者研修など全国を飛び回っている。
おもに使用する鍵盤ハーモニカはヤマハ ピアニカp-37d。
YAMAHAのWEBページにて「ピアニカ」 動画コンテンツに出演。
30年振りに2014年秋にモデルチェンジしたヤマハピアニカ「P-32E」「P-32EP」の記者会見にてピアニカ演奏プレイヤーとして抜擢される。
鍵盤ハーモニカを楽しく演奏できるようになるインターネットTV番組『ぴあんぱとあそぼう』に出演。http://shanana.tv/
大人の部活動として東京、名古屋、岡山で大人の鍵盤ハーモニカ部「鍵盤ハーモニカ*ソラノオト」を展開。
また東京を中心にライブやファミリーコンサートを行っている。
音楽之友社出版「教育音楽 小学生版」にて【クラスみんなができる!ワクワク鍵盤ハーモニカ】連載中。
ピアニストとして、2013年度ジャズ総合サイト「Jazz Page」人気投票、ピアニスト部門第3位となる。
オリジナルの楽曲評価も高く、表情豊かなピアノの音色は音で絵を描いているように聴こえ「音彩のピアニスト」と呼ばれる。また、ドラムサークルファシリテーターとしては、ドラムサークルファシリテーター協会の理事を務める他、REMO公認ファシリテーター/エンドーサーとしても国内外で活動している。 ドラムサークルで咲かせる笑顔の花は毎年5000人を超える。
また、近年では鍵盤ハーモニカ演奏とドラムサークルを融合させた【全員参加型ファミリーコンサート】も好評を呼んでいる。
▶︎ 妹尾美穂HP http://mihopower.jp

 ◆江部和幸
●Guitar/Violin● 
2000 年頃より、ギタリスト、ヴァイオリニストとしての活動を開始。
以来、 つのだ☆ひろ、 NOKKO 、手嶌葵、 K 、LauLa、夏樹陽子、 Jonte 、下地正晃( NAVY & IVORY )等、 数多くの アーティストのレコーディング、ライブなどに参加。演奏ジャンルは J-POP を中心に、ロック、ソウル、 R & B 、ジャズから 、カントリーまで多岐に渡る。また近年は、ギター、ヴァイオリン、音楽理論等、後進の指導にもあたっている。

 ◆須藤 ヒサシ
●Bass● 
山梨県出身、BASS弾き&アレンジャー。
BASSは、コントラバスとエレキベースを弾きこなす。
自己のバンド『WATER WATER CAMEL』『WaJaRo』『南無JAZZ experiment』を活動の拠点としながら、POPS、JAZZ、R&B、BRAZIL音楽を中心に、LIVEツアーのサポートや、レコーディングなど、活躍の場は多岐に渡る。

 ◆塩のやもとひろ
●Percussion●
日本大学芸術学部音楽学科卒業。卒業と同時に音楽活動を開始する。
大学時代に学んだクラシック音楽を土台とする技術の正確さやリズムのキープ力には定評がある。
サルサやラテンジャズなどラテン音楽を得意とするが、森山良子さんのレコーディングに参加したり、須藤元気さんのダンスユニット「ワールドオーダー」のライブにサポート出演したり様々な活動をしており、くわえて近年は演奏ツアー等で日本各地を訪れている。
一方で浅草にある打楽器専門店、JPCにて教室やワークショップ講師を務め、1人でも多くの人に楽器の楽しさを伝える事を目標の一つとしているが、その一つの成果として2014年1月にはコンガ・ボンゴ、9月には第二段となるカホンの初心者向け教則DVDを発売し、好評を得ている。



<申込方法・注意事項>
電話(03-5242-8161)/1階図書受付カウンター(受付開始日は電話受付のみ)
受付時間 9:00~20:00(休館日をのぞく)
※1回のお電話で複数のプログラムを申し込むことはご遠慮いただいております。
※定員に達し次第受付を終了します。