ここから本文です。

星と月で読み解く2018年~「私」を見つめ直す~
2017年12月9日 18時00分~19時00分
  • イベント
  • 対象者:おとな
  • 体験の種類:しる・まなぶみる
来るべき2018年について、また長期的展望について、各星座へのメッセージも込めて、占星術研究家・岡本翔子さんにお話しいただきます。また、今回は、直径23mのドームスクリーンいっぱいに、写真家・松隈直樹さんが撮影したサハラ砂漠の満天の星砂漠の夕日や砂丘朝日などの画像を映し出します。

日本では見ることのできない雄大な写真をお楽しみください。

【日 時】12月9日(土)18:00~19:00
【場 所】まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
【対 象】18歳以上の方
【定 員】170名
【参加費】無料
【講 師】岡本翔子(占星術研究家)
【申 込】
事前申込(120名) 11月25日(土)より受付開始(先着順)
当日申込(50名) 9:00より1階総合受付で整理券を配布(先着順)

【講師プロフィール】
占星術研究家。翻訳家。ロンドンにある英国占星術協会にて、心理学をベースにした占星術を学ぶ。英国占星術協会会員。米国占星術協会会員。
帰国後はカルチャーセンターなどで、心理占星術を日本に紹介すると同時に、女性誌を中心に活躍。雑誌連載は創刊号から27年続く『CREA』(文藝春秋刊)を始め、『美ST』(光文社刊)『ESSE』(扶桑社刊)『料理通信』(料理通信社刊)など多数。
『完全版 心理占星学入門』(アスペクト)『ムーン・マジック』(KKベストセラーズ)、『占星学』リズ・グリーン著(青土社 共訳)『ハーブ占星術』エリザベス・ブルーク著、(東京堂出版、翻訳・監修)『月のリズムで暮らす本』『月の大辞典』テレサ・ムーリー著(ヴィレッジブックス、監訳)など著書・訳書多数。 2004年より月のリズムを生活に生かすヒントが満載の手帳『MOONBOOK』を2017年度版で、14年間出版し続けている。
またイスラムの占星術を研究するうちにモロッコの魅力に開眼。年に約3ヶ月モロッコのマラケシュに滞在し、 砂漠で見る月や星の美しさ、イスラムのハーブなどを日本に紹介。

岡本翔子オフィシャルサイト http://www.okamotoshoko.com
岡本翔子のMoonBook   http://www.facebook.com/moonbook.jp


<申込方法・注意事項>
電話(03-5242-8161)/1階図書受付カウンター(受付開始日は電話受付のみ)
受付時間 9:00~20:00(休館日をのぞく)
※1回のお電話で複数のプログラムを申し込むことはご遠慮いただいております。
※定員に達し次第受付を終了します。