本日のイベント

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

開館日

休館日

ここから本文です。

かがくであそぼうスペシャル ~生き物~「煮干しの解剖」

かがくであそぼうスペシャル ~生き物~「煮干しの解剖」
2017年11月23日 10時30分~16時00分
  • 対象者:小学生 中学生 親子・家族
  • 体験の種類:つくるしる・まなぶ
『煮干の解剖教室』の著者、小林眞理子さんと一緒に煮干しのからだの中身標本をつくります。
魚のからだとヒトのからだの似ているところ、似ていないところについて学びます。
たとえば、魚に「脳」はあるのかな?「心臓はどんな形?」など 身近な素材で、生命の進化についても豊かに学ぶできることができる実験教室です。


【日 時】11月23日(木・祝)①10:30~11:30 ②13:30~14:30 ③15:00~16:00
【場 所】ものづくりガレージ
【対 象】①②小学1~3年生とその保護者(1組2名)③小学4年生~中学生、または対象学年をまたぐごきょうだい
※ごきょうだいで参加希望のかたは③の回にご参加ください。
【定 員】各回15名
【参加費】①②1組400円 ③1人400円
【講 師】小林眞理子(仮説実験授業研究会/埼玉たのしい科学ねっとわーく)
【申 込】事前申込制 ※11月4日(土)より受付開始

【講師プロフィール】

小林眞理子(こばやし・まりこ)
公立・私立中高校で理科の講師を務める。仮説実験授業研究会会員。埼玉たのしい科学ネットワーク(NPO)所属。小学生を中心とした理科実験教室が人気。著書:『煮干の解剖教室』(仮説社)


<申込方法・注意事項>
電話(03-5242-8161)/1階図書受付カウンター(受付開始日は電話受付のみ)
受付時間 9:00~20:00(休館日をのぞく)
※1回のお申込で1家族まで受け付けることができます(お友達のお申込はできません)。
※参加者の保護者の方がお申し込みください。 ※定員に達し次第受付を終了します。