ここから本文です。

【終了しました】アリアナ・セイユ featuring カウマカイヴァ・カナカオレ IWAIWA ミステリアスハワイ

【終了しました】アリアナ・セイユ featuring カウマカイヴァ・カナカオレ IWAIWA ミステリアスハワイ
2018年3月21日 15時00分~17時00分
主催:ギャラクシティ指定管理者 あだち未来創造ネットワーク
  • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな
  • 体験の種類:みる


※こちらの公演は終了しました。

  
Jtb Communication Design Presents Ka Nani A Hawaii 2018

ハワイの美の象徴、アリアナ・セイユ。
2018年のステージはハワイ文化を担うサラブレッド、カウマカイヴァ・カナカオレ(ロパカ)、ハワイミュージック界の実力派ミュージシャン、ジョシュ・タトフィを迎え、新たなチャレンジに取り組みます。

伝承される伝統のハワイの美と革新の美をお楽しみください。



【日時】2018年 3月21日(水・祝)
開演15:00(開場14:30)

【料金】
全席指定
◆一般 4,200円
◆足立区民(在勤・在学含む)4,000円
◆西新井文化ホール友の会 3,800円
◆高校生以下 2,000円
※4歳未満入場不可(公演のみ)

【チケット発売日】
◆足立区民先行発売 11月8日(水)
◆一般発売 11月9日(木)

【出演】
アリアナ・セイユ、カウマカイヴァ・カナカオレ、ジョシュ・タトフィ 

【出演者プロフィール】

アリアナ・セイユ/Aureana Tseu(フラアーティスト)

1983年ハワイ・ミリラニ生まれ。母であるクムフラ、Iwalani Wahinekapu Walsh Tseuの三女として生まれ、母のハラウIwalani School of Danceで3才からレッスンをスタート。母からフラ、タヒチアンそのすべてを学び、ポリネシアンダンスのみならずジャズダンス、ベリーダンスなどアジアンダンスの数々も学ぶ。ダンスパフォーマンスだけでなく、その美しさで数々の賞を受賞。
「Ka Nani a Hawaii」と呼ばれ、ハワイの美の象徴として世界に活躍の場を広げる。1999年ミス・ハワイ・ティーンUSA、2007年メリー・モナーク・フェスティバルミス・アロハ・フラ部門1st Runner Up、2009年ミス・USA ハワイ。
2014年パフォーマンスを追求するため、単身タヒチへ。Tahiti Heiva 2014に参加。現在では、様々なアーティストとの共演、ショーのプロデュース。日本、中国、台湾、韓国など世界各国でフラ、タヒチアンなどのポリネシアンダンスの指導をしている。


クムフラ カウマカイヴァ・カナカオレ/Kaumakaiwa Kanak’ole
ハワイ島ヒロを本拠地とし、7世代にも渡り火の女神であるペレに捧げる踊りを受け継いでいるハーラウ・オ・ケクヒのアラカイ。今や女系といわれているKanaka'oleの家系でカウマカイヴァがケクヒを背負っている。
母はミュージシャンとしても有名であり、ハラウ・オ・ケクヒのクムフラでもあるケクヒ・カナカレ、祖母はハワイ文化教育者として知られているハラウ・オ・ケクヒの前クムフラ、プアラニ・カナカオレ、そして曾祖母はハワイ文化の伝統継承者として著名なイーディス・カナカオレ。その名はメリーモナークの会場名となったクムフラ。

12歳からメリーモナークフェスティバルに出場。
1995年初演の舞台Holo Mai Peleに出演、海外公演も催され、映像リリース。   
その他 Kamehameha Pai’ea、Kilohi、Na Akua Wahine、Hanau Ka Moku等のステージに出演、10年以上のロングランを続けている。
2003年にリリースした自身のアルバムHa’i Kupunaはハワイのグラミー賞Na Hoku Hanohano AwardでMele部門受賞。
2006年、アルバムWeloは、Na Hoku Hanohono Awardで最優秀アルバム賞など2つの受賞
2008年、アルバムKaumakaiwaはNa Hoku Hanohano Awardで最優秀ボーカリスト賞と2つの受賞。

カウマカイヴァはKanaka`ole (「人間ではない」の意) Familyの伝統を守りぬくため、そして未来のHawai`iを明るい光りに満ちたMana で満たすために、想像を遙かに超える厳しい環境の中で育てられたハワイのHawai`iの未来をリードする天才、そして音楽界のサラブレット。歌手であり、作曲家、フラカヒコ研究者、オリ講師、振付師でも名の高いカウマカイヴァはフラ・ノホ(座って踊るフラ)やフラ・パフ(ドラム)など多才な技術の持ち主。(以前はロパカという名前でも知られる)


ジョシュ・タトフィ/Josh Tatofi
生まれも育ちもハワイ・ホノルル。
ハワイアン・レゲエのパイオニア的存在であるスーパーバンド「Kapena」のオリジナルメンバーである「Tiva Tatofi」を父に持つ。 ハワイアン・レゲエ・R&B・伝統的なハワイアンミュージックをミックスさせた独自の音楽性が魅力。
2011年に発売されたソロ・デビューアルバム「This Love」が「2011 Na Hoku Hanohano Award nominee for Most Promising Artist」にノミネートされ、一気に知名度を広げた。
続けて発表したシングル「Pua Kiele」により、ハワイアンミュージック界への影響度が高まり、日本のハラウでの演奏をはじめ、メリーモナークで演奏するなど引っ張りだこの状態になる。そして2016年、高い期待と注目の中発表されたアルバムが「Pua Kiele」で「2017 Na Hoku Hanohano Award」の「Male Vocalist of the Year(男性ボーカリスト)」、「Island Music Aibum of the Year(アイランド・ミュージック・アルバム)」の2部門を受賞。現在最も注目されているアーティストの一人である。


アリアナ・セイユ フラショー出演団体決定!(五十音順)

ハイビスカス・フラ KH(代表:星野 理華)

《はじまり》
子育て中でも楽しく健康づくりにもなるフラをやってみたいと、区内で働くママさんたちで集まって始めたのがハイビスカスフラです。2001年、みんな小学生のお母さんでした。
《いつものクラスは》
サークルは月に2回地域のセンターで練習しています。仕事も家事もメンバーばかりですが、時間をやりくりして集い、ここちよいハワイのリズムで体を動かし、語り合い励まし合う仲間との時間はかけがえのないものです。それが地域の皆様のお役に立てるとしたら、ますます練習にも身が入ります。
《地域の方々に感謝》
地域のサマーフェスタ、盆踊り、桜祭りにお声かけいただき、ステージに出させていただいたことで輪が広がりました。障害をお持ちの皆様のための月1回の年間講座や、デイサービスなどの施設でのイベントにも季節ごとにお誘いいただき、日ごろの練習の成果を出せるよう心を込めて踊らせていただいています。大好きなフラで皆様の笑顔の花がパッと咲く瞬間を見られるときが、最も楽しく幸せを感じる瞬間です。新しい仲間のご参加をお待ちしています。

代表プロフィール

星野 理華
フラスクール「フラ・オ・カナニ」主催。トニー・タウヴェラ氏に師事、同氏のハラウ メレオハナの指導者クラスに在籍し、ベーシックの指導を大切に、シンプルな楽曲から高度な大作まで幅広いレパートリーをフレッシュなうちにメンバーに伝えるよう努めています。
東京、山梨を拠点にフラスクールで指導するほか、メンバーとともに毎年各種ステージに挑戦しています。一方、2001年から続くフラサークルの活動を支援し、区内や地域のイベントの活性化にも寄与したいと参加を心がけています。
これからも伝統とアロハの心を謙虚に学び、生きる喜びを素直に表現するフラを求め、伝えていきたいと願い精進してまいります。より多くの方へフラの素晴らしさを伝えることが大きな目標です。


ハナウメア フラ スタジオ(代表:佐藤 綾子)
今年で12年目を迎えます。足立区の施設を借りて始めた教室も墨田区台東区八潮市と範囲も広がり現在生徒数100名ほど。小さかった輪も大きな輪となり活動範囲も広くなりました。30~40代のママが多く子育てが大変な中HULAを楽しんでいます。
平成28年9月には10周年記念発表会も行い、15周年にむけて少ずつ前に進んでいます。またコンペティションやイベントに進んで出演しながらチームワークとHULAがもっと上手になれるよう生徒全員ががんばっています。

代表プロフィール
佐藤 綾子
幼少より踊ることが好きでモダンバレエ、機械体操を習い、結婚後Hawaii好きが高じて30代でHULAを始めました。Hawaiiには年に2~3回数名のHawaiianのクムや日本の先生からのレッスンを受け平成18年に独立。平成21年から現在の西新井スタジオを構え現在に至ります。支持するハワイのクムをあえて持たず流派もこだわらず、フリースタイルのHULAを生徒に教えています。所属年数が長い生徒が多いのもお金がかからず楽しいHULAライフを提供出来ているからだと思っています。

フラ ハラウ カプナバイオル(代表:山中 布美代)

○kapunawaioluとは、湧き出る泉と言う意味です。泉のようにAlohaが溢れている教室です。フラを通して幸せな時間をみんなで楽しんでいます。多数のイベントに参加、2017年は著名な方のお芝居に声をかけていただきフラを披露しました。ボランティア活動にも力を入れています。
そして、今回この様な素晴らしいショーに参加させて頂ける事光栄に思います。
全ての事に感謝し、精一杯踊らせていただきます。

代表プロフィール
山中 布美代
ハワイのクムフラよりフラを伝授。現在は、更にフラの深い部分を知る為、クムフラ、マークケアリィホーマルに師事。日々、身体精神共に鍛えています。
数々のショー出演、タレントのバックダンサーを経験し現在に至る。コンペではカヒコ1位、アウアナ入賞経験あり。




○◎○◎○◎○◎足立区内フラ団体、3団体出演募集 ○◎○◎○◎○◎
※参加費として出演者人数分のチケットを購入


○◎○◎○◎○◎ワークショップ ○◎○◎○◎○◎
【日程】2018年3月9日(金)

■親子ペア(初心者)
【時間】16:00~16:45(45分程度) 【定員】25組 【参加費】4,000円

■一般
【時間】17:30~19:00 【定員】100名 【参加費】4,000円
※申込方法等、詳細は後日発表致します。

★チラシのPDFは以下よりダウンロードください。
「アリアナ・セイユ featuring カウマカイヴァ・カナカオレIWAIWA」のチラシを見る


チケットプレイガイド


●ギャラクシティ●
①窓口販売 9:00~20:00
②インターネット →予約ページはこちら ※11月9日(木)~3月1日(木)23:59まで
③電話予約 03-5242-8161 ※一般発売翌日の翌日 11月10日(金)9:00~

●足立区内販売窓口 (販売受付時間9:00~20:00)●
※ギャラクシティおよび足立区内販売窓口では、先行発売日・一般発売初日はお座席の指定はできません。

●庁舎ホール(足立区役所内) ※平日のみ9:00~17:00
●生涯学習センター(学びピア21内)
●各地域学習センター 
※開館状況は各地域学習センターホームページにてご確認ください。
地域学習センターホームページはこちら

●スイムスポーツセンター 
●千住温水プール 
●千住スポーツ公園
●総合スポーツセンター 
●東綾瀬公園温水プール
●平野運動場  ※9:00~17:00

●e+(イープラス)●
http://eplus.jp/



【お問い合わせ】ギャラクシティ ☎03-5242-8161
(営業時間:休館日を除く9:00~20:00)


文化活動みんなの情報掲示板

西新井文化ホール座席表

足立区西新井文化ホール

文化活動みんなの掲示板


西新井文化ホール 2018年9月のご案内
下記【時間】は、開場‐開演‐ 終演の順で記載しています。

8日(土)親子まんが映画会
【対 象】一般
【時 間】9:30-10:00-11:30
【料 金】自由席:900円
【主催者】株式会社エムアイ企画 03-6383-4451

9日(日)足立シティオーケストラ第60回定期演奏会
【対 象】一般
【時 間】13:30-14:00-16:00
【料 金】前売/一般:1,000円 高校生以下:500円 当日/一般:1,500円 高校生以下:700円
【主催者】足立シティオーケストラ 090-3695-8356 実行委員:武村

22日(土)・23日(日)第68回足立区文化祭 区民親睦民謡民舞秋季大会
【対 象】一般
【時 間】9:00-9:40-18:00
【料 金】無料
【主催者】足立区民謡団体連盟 03-3849-5522 090-2769-9449

30日(日)第14回足立区音楽祭
【対 象】一般
【時 間】14:00-14:30-18:00
【料 金】無料
【主催者】足立区音楽祭実行委員会 070-6439-2397 bisetu03★yahoo.co.jp ※★を@マークに変えて送信