本日のイベント

2017年07月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

開館日

休館日

ここから本文です。

ギャラクシティ天文ネットワーク講演会① 南米チリ・アタカマ アルマ望遠鏡が見た宇宙

ギャラクシティ天文ネットワーク講演会① 南米チリ・アタカマ アルマ望遠鏡が見た宇宙(約60分間)
2017年5月20日 14時30分~16時00分
  • イベント
  • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
  • 体験の種類:しる・まなぶみる
アルマ望遠鏡は、南米のチリ北部にある、アタカマ砂漠の標高約5000メートルの高原にあります。人類がこれまで見ることができなかった宇宙の謎に挑むため、最新の理論と究極の工作技術を結集させたアルマ望遠鏡で見る宇宙の姿について、わかりやすく紹介します。

【日 時】5月20日(土)
講演 14:30~15:30
質問コーナー 15:30~16:00

【場 所】まるちたいけんドーム(講演会)、ぷらっとプラネット(質問コーナー)
【対 象】どなたでも
【定 員】170名
【料 金】無料
【講 師】平松正顕(国立天文台チリ観測所)
【プロフィール】
岡山県生まれ。博士(理学/東京大学)。現在、国立天文台チリ観測所助教。専門は電波天文学、星形成、天文学広報。

【申 込】
事前申込(120名) 5月6日(土)より受付開始(先着順)
当日申込(50名) 9:00より1階総合受付で整理券を配布(先着順)


<申込方法・注意事項>
電話(03-5242-8161)/1階図書受付カウンター(受付開始日は電話受付のみ)
受付時間 9:00~20:00(休館日をのぞく)
※1回のお申込で1家族まで受け付けることができます(お友達のお申込はできません)。
※参加者の保護者の方がお申し込みください。 ※定員に達し次第受付を終了します。