ここから本文です。

ファミリー番組(親子タイム)「星うさぎと月のふね」(約30分間)
2017年4月6日~2017年5月31日
  • 一般投影
  • ファミリー
  • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
  • 体験の種類:みる
©文:かんのゆうこ 絵:田中鮎子 原作:講談社刊 配給:D&Dピクチャーズ

「どうか星の国に行けますように・・・」
誕生日にもらったマトリョーシカにお願いをした女の子リセル。すると、頭にきれいなスカーフを巻いた女の子が現れ、月の船に乗せて星の国へ連れて行ってくれました。星の国についた二人。振り返ると一羽の不思議なうさぎがいました。
「ここで何をしているの?」
「星を磨いているんだよ。星を磨くってことはね、人の心の中にやさしさを灯すことなんだ」
星磨きの手伝いをしたリセルは星うさぎから不思議なプレゼントをもらいます。

「誰かに贈りたくなる絵本」として話題となった絵本が原作で、おかあさんの膝の上で聞くような、読み聞かせ型のプラネタリウム番組です。


【投 影】2017年4月6日(木)~ 5月31日(水)
期間中の土・日・祝日
 10:00~10:30
上記を除く平日(不定期)
※団体予約の入っていない時のみ投影します。事前にご確認ください。
 13:00~13:30

【対 象】どなたでも
【定 員】170名
【料 金】小中高生100円、大人500円、未就学児無料(座席を使用する場合は100円)
           ※お得な1日券、年間パスポートもあります。
【申 込】当日9:00より1階総合受付でチケットを販売(先着順)

詳しいスケジュールは下のカレンダーをご覧ください。
上映時間は変更する場合があります。事前にご確認ください。


イベントカレンダー

カレンダーの日付をクリックすると、下に当日の実施時間が表示されます。

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

イベントあり

閉館日