ここから本文です。

絞込み


  • 幼保団体投影(約30分間)イベント画像
    幼保団体投影(約30分間)
    • 学校/幼保・団体利用
    • 幼保
    • 日時: 2018年4月1日~2019年3月31日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:しる・まなぶみる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    おもに幼稚園・保育園向けの投影です。前半は、天文解説員による生解説で、星や星座に楽しく親しんで頂きます。後半は、DVD番組を観賞して頂きます。生解説は15分~20分程度、番組は10~15分程度です。
    ※一般の方もご覧になれます。
  • Gがくえん 天文部イベント画像
    Gがくえん 天文部
    • 日時: 2018年6月23日~2019年3月23日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:しる・まなぶ
    • 対象者:中学生 高校生
    「今年は火星の大研究」をします。
    今年は火星大接近を迎えます。火星の研究を通して天文の知識を広げましょう。
    ※現在も申込受付中
  • ぼくたち惑星8兄弟 ~太陽系学校の一日~(30分間)イベント画像
    ぼくたち惑星8兄弟 ~太陽系学校の一日~(30分間)
    • 一般投影
    • 一般
    • 日時: 2018年9月1日~2019年3月1日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:みる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    国語、音楽、算数、理科、社会、体育と、太陽先生の授業で、惑星の順番や大きさ、性質の違いを、惑星兄弟の歌などを交えて楽しく学びます。今日も元気にいってみよーー!
    (C)LIBRA Corporation HAKONIWA Project.
    配給 リブラ
  • アルマ ~ボクのみつけた願いごと~(30分間)イベント画像
    アルマ ~ボクのみつけた願いごと~(30分間)
    • 一般投影
    • 一般
    • 日時: 2018年9月1日~2019年3月1日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:みる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    星の降る夜に、キミたちは何をお願いする?人とロボットが一緒に暮らしているこの世界。
    ロボットのアルマは、小さな女の子ミラと、その家族と一緒に仲良く暮らしています。
    もうすぐ≪星の降る日≫。2人は、お星さまへの願い事を考えます。
    (C)minowo/合同会社スターライトスタジオ
    配給 合同会社スターライトスタジオ
  • ほしぞらさんぽ~みぢかな星のはなし~(30分間)イベント画像
    ほしぞらさんぽ~みぢかな星のはなし~(30分間)
    • 一般投影
    • 生解説番組
    • 日時: 2018年9月1日~2019年3月31日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:みるしる・まなぶ
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    晴れていれば夜空には月や星など多くの天体が見られます。
    今夜見られる星を1つだけ覚えましょう。そしてそれを家に帰ったら見てみましょう。きっと、いろんな発見があります。星空はそのまま宇宙へとつながっています。
  • ポラリス(35分間)イベント画像
    ポラリス(35分間)
    • 一般投影
    • 一般
    • 日時: 2018年9月1日~2019年3月1日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:みる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    北極と南極の氷のナゾを解くために宇宙に飛び出した、シロクマのレナードとペンギンのジェームズ。 出会ったのは宇宙の絶景と絶体絶命の大ピンチ!?正反対な二人が繰り広げるコミカルな宇宙大作戦を目撃しよう!
    ©Planetarium de Saint-Etienne production
    配給 GOTO INC
  • プラネタリウム ちびまる子ちゃん 星にねがいを(35分間)イベント画像
    プラネタリウム ちびまる子ちゃん 星にねがいを(35分間)
    • 一般投影
    • 一般
    • 日時: 2018年9月1日~2019年3月1日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:みる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    登校中、華やかなワンピースで着飾ったみぎわさんに会ったまる子。星占いに「オシャレをすると幸運が舞い込む」と書いてあったと聞く。「今日はラッキー」や「今日はついてない」などなぜわかるのか不思議に感じ、星座に興味を持ったまる子は花輪くんが開催する星空観望会に参加することに・・・
    ©さくらプロダクション/日本アニメーション
    配給 コニカミノルタプラネタリウム株式会社
  • オーロラ 生命の輝き(40分間)イベント画像
    オーロラ 生命の輝き(40分間)
    • 一般投影
    • 一般
    • 日時: 2018年11月2日~2019年1月25日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:しる・まなぶみる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    今この瞬間も、地球のどこかで、オーロラを見あげている人がいる。
    リアルタイムで動画撮影した高性能で臨場感あふれる全天周オーロラ。極北のツアー客の一人になったつもりで、この贅沢な体験をお楽しみください。
    オーロラにまつわる言い伝え、名前の由来などとともに、オーロラ発生のしくみや最新の太陽系の惑星研究にまで迫ります。
    ©HugMedia

  • 星空散策「星はすばる」(40分間)イベント画像
    星空散策「星はすばる」(40分間)
    • 一般投影
    • 生解説番組
    • 日時: 2018年12月5日~2019年2月27日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:しる・まなぶみる
    • 対象者:おとな 高校生
    その季節、その日に見られる星空をやや詳しく大人向けにお話しします。星座の話だけではなく、星空と人間(わたしたち)との関連、その時期ならではの天文現象を取り上げます。
    時にはリクエストにもお応えして、過去の天文現象や、特定の日時の星空をお見せすることもあります。
    来場されたお客様と一緒に番組を作っていければと考えております。
  • 今夜の星空(1月の話題 1/2~1/5「日食を観察しよう」、1/7~1/31「2019年の天文現象」)(40分間)イベント画像
    今夜の星空(1月の話題 1/2~1/5「日食を観察しよう」、1/7~1/31「2019年の天文現象」)(40分間)
    • 一般投影
    • 生解説番組
    • 日時: 2019年1月2日~2019年1月31日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:しる・まなぶみる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    その日の夜に見える星空の解説と、月ごとに変わる話題についてお話します。
    1月の話題は「日食を観察しよう」と「2019年の天文現象」です。
    2019年1月6日午前には「部分日食」があり、足立区からも見ることができます。
    1月2日~5日の「今夜の星空:日食を観察しよう」では、「日食の起きる仕組み」や「安全な観察の方法」についてご紹介いたします。
    1月7日~31日の「今夜の星空:2019年の天文現象」では、2019年の1年間に起きる天文現象についてご紹介します。
    「日食」「流星群」「お月見」など・・・2019年も星空を見上げましょう!

  • ハローアース(30分間)イベント画像
    ハローアース(30分間)
    • 一般投影
    • 一般
    • 日時: 2019年1月2日~2019年3月1日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:みる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    この番組は、絵文字の世界、印刷の発明など歴史的な事実を紹介しながら、コミュニケーションの発展をたどります。
    そして、人類は地球外生命とコミュニケーションをとる時代がやってくるのでしょうか?
    ©The Heavens Copernicus/コペルニクスサイエンスセンター(ワルシャワ、ポーランド)
    配給 株式会社リブラ
  • プラネタリウム解説者になろう!(ギャラクシティ総合天文講座 第3期)イベント画像
    連続講座(全5回) プラネタリウム解説者になろう!(ギャラクシティ総合天文講座 第3期)
    • 日時: 2019年1月12日~2019年2月24日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:しる・まなぶ
    • 対象者:高校生 おとな
    プラネタリウムを操作しながら「星空の美しさと宇宙の不思議さ」を伝える「プラネタリウム解説者」。
    プラネタリウム機器操作と星空解説の実技講座です。
    講座を通して、「ギャラクシティ認定プラネタリウム解説者」を目指しませんか。
    ※定員に達しました。キャンセル待ちを受付中です。
  • 星を見る会イベント画像
    星を見る会
    • 日時: 2019年2月9日 18時30分~20時00分
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:しる・まなぶみる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    プラネタリウムで学び、望遠鏡で確かめる。今回のテーマは「冬の星座」です。
    ※1/12 ~受付開始
  • 星を見る会イベント画像
    星を見る会
    • 日時: 2019年2月9日 18時30分~20時00分
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:しる・まなぶみる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    プラネタリウムで学び、望遠鏡で確かめる。今回のテーマは「冬の星座」です。
    ※1/12~ 受付開始
  • どきどき ! プラネタリウム ~ 泣いてもOK プラネデビューしちゃおう ~(35分間)イベント画像
    どきどき ! プラネタリウム ~ 泣いてもOK プラネデビューしちゃおう ~(35分間)
    • イベント
    • 日時: 2019年2月10日 10時00分~10時35分
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:しる・まなぶみる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    「どきどき!プラネタリウム」は、小さなお子さま大歓迎のお時間です。もちろん、泣いちゃってもOKです!ちいさなお子さまをお連れの皆さん、お互いさま。みんなで一緒に、ママさん、パパさん、お子さまとプラネデビューしてみませんか?
    配給 コニカミノルタプラネタリウム株式会社
  • ドームフェスタウィーク 2019イベント画像
    ドームフェスタウィーク 2019
    • イベント
    • 日時: 2019年2月13日~2019年2月25日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:しる・まなぶみる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    世界の最先端映像作品がギャラクシティ「まるちたいけんドーム」に集まる!
    国際科学映像祭のメインイベント「第9回 国際科学映像祭ドームフェスタ」の開催に合わせ、出展作品の上映やコンサートなどの特別イベントを開催するギャラクシティのスペシャルウィークです。
  • J-Walt Performance Lucid Dreamscapes 2019 in Tokyo JAPANイベント画像
    J-Walt Performance Lucid Dreamscapes 2019 in Tokyo JAPAN
    • イベント
    • 日時: 2019年2月16日 19時00分~20時30分
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:みる
    • 対象者:小学生 中学生 高校生 おとな 親子・家族
    コンピューター、音楽、映像を組み合わせた新しい時代の総合芸術家J-Walt氏によるエンターテインメントショーです。リアルタイムでドームに映像を生成しながらのパフォーマンスは必見です。
    ※1/6~受付開始
  • 星空ピアノコンサート 世界的ピアニストEric Aron vs プラネタリアンイベント画像
    星空ピアノコンサート 世界的ピアニストEric Aron vs プラネタリアン
    • イベント
    • 日時: 2019年2月23日 19時00分~20時30分
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:みる
    • 対象者:小学生 中学生 高校生 おとな 親子・家族
    世界的に活躍するピアニストで即興演奏家のEric Aron氏の演奏会。
    星空の下でピアノの名曲や、プラネタリアン(プラネタリウム解説員)が繰り出す映像に即興演奏で応じる「対決」イベントもお楽しみに。
    ※1/6~受付開始
  • 「星空とともに」(約45分間)イベント画像
    「星空とともに」(約45分間)
    • 一般投影
    • 一般
    • 日時: 2019年3月9日~2019年3月10日
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:しる・まなぶみる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    ©仙台市天文台
    東日本大震災の夜、大停電の被災地を照らしたのは、見たこともないような満天の星でした。その輝きに被災者たちは何を見、何を想ったのでしょうか。
    新聞などに寄せられた震災の夜の星空にまつわる想いを元に、震災の翌年、仙台市天文台で独自に制作されたプラネタリウム番組「星空とともに」を、ギャラクシティのまるちたいけんドームで上映します。
    東北地方を中心に未曾有の被害をもたらした東日本大震災の発生から約8年。多くの尊い命が失われた震災の記憶を風化させないため、「星空とともに」を通して、もう一度特別なあの日を思い起こし、今なお復興の途中にある被災地の現状に思いをめぐらせます。
  • 星を見る会 イベント画像
    星を見る会
    • 日時: 2019年3月9日 19時00分~20時30分
    • 場所:まるちたいけんドーム(プラネタリウム)
    • 体験の種類:しる・まなぶみる
    • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
    プラネタリウムで学び、望遠鏡で確かめる。今回のテーマは「北天の星」です。
    ※2/16~ 受付開始