ここから本文です。

上坂浩光監督作品「剣の山」上映&トークイベント

開催日: 2018年2月3日

2月3日(土)17:30~20:30、立山黒部ジオパーク映画「剣の山」の監督・上坂浩光さん、制作スタッフやキャストの皆様をお招きし、上映会とトークイベントを130名様にお楽しみ頂きました。
 

「剣の山」は、立山黒部の自然を舞台としたオールロケで撮影された実写映像作品。「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-」など、全編CGのドーム映像作品を数多く手がけてきた上坂浩光監督による新しい試みです。幼い頃に山で父親を亡くした少年「剣(けん)」が、立山黒部の雄大な山々を辿りながら、山と自分の関係を見つめ直していく物語が描かれています。


トークイベントでは、重い機材を背負っての登山、天候との戦いなど、CG作品制作とはまた異なる大変な苦労があったことを明かしてくださいました。10日間寝食を共にし、過酷な環境での撮影に挑んだ皆さんは自然と仲良くなったそうで、撮影の合間に楽しげに過ごす微笑ましい写真も見せて頂きました。監修をされた黒部市吉田科学館の久保学芸員による立山黒部の山々についての詳しい解説もありました。興味深いお話の数々に、皆様熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

 


イベント後は「山に登ってみたくなった。」、「宇宙、地球、命の繋がりを感じられた」など、数多くの感動の声が寄せられました。


これからも、まるちたいけんドームならではのイベントをたくさん行なっていきます。詳しく決まりましたらウェブサイト等でご案内をします。ぜひご参加ください。どうぞお楽しみに!

(まるちたいけんドーム担当)