ここから本文です。

【星と月で読み解く2018年~「私」を見つめ直す~】

開催日: 2017年12月9日

12月9日(土)、占星術研究家・岡本翔子さんをお招きして、64名様にまるちたいけんドームで「星と月で読み解く2018 年~「私」を見つめ直す~」をお楽しみ頂きました。  

岡本さんは、文書による研究だけでなく星座が生まれた地に足を運ぶことに興味を持ち、各地へ出かけていらっしゃるそうです。前半では、実際に訪れたサハラ砂漠で、テントの上空に浮かぶオリオン座などの写真をドームいっぱいに映し出しました。

後半は12星座それぞれについて、2018年がどんな年になりそうか、お話し頂きました。星座と惑星の関係など、興味深いお話がたくさんあり、皆さん熱心に耳を傾けていらっしゃいました。岡本さんは、それぞれの星座について、2018年だけでなく、2017年がどんな年だったのか振り返るお話をされていました。来年がラッキーな年になりそうかなども気になるところですが、師走の慌しさがあるなか、少し立ち止まり、1年を振り返り、来年をどんな年にしたいか、「私」を見つめ直す時間になったのではないでしょうか。

こどもたちの声で賑わうことが多い、まるちたいけんドームですが、今回のような大人の方を対象としたプログラムも行っています。これからも様々な企画をご紹介していきます。詳しく決まりましたらウェブサイト等でご案内をしますのでぜひご参加ください。どうぞお楽しみに!

(まるちたいけんドーム担当)