ここから本文です。

世田谷美術館から出張いただきました!「アートにふれよう!100円ワークショップ!」&「ギャラクシティ・ボランティアとの交流会」を実施しました!

開催日: 2017年7月17日

多くの子ども達で大賑わいだった7月17日(月・祝)の海の日のギャラクシティ。この日は東京・世田谷区の用賀にある世田谷美術館から「鑑賞リーダー」と呼ばれるボランティアの方々14名が来館してくださって世田谷美術館で人気の「100円ワークショップ」を、ギャラクシティに来館した子ども達と大人達に向けて実施してくださいました!また、当館で子ども達に向けた楽しい活動を継続的に行ってくださっているギャラクシティ・ボランティアの方々とも意見交換を含めた交流会を行い大変盛り上がりました。

多くのお客さまで賑わいました


世田谷美術館は、ギャラクシティ・ボランティアにとって、ボランティアの活動見学に行かせていただいたり、今年の1月に開催された世田谷美術館30周年記念イベント「ボランティアと協働するワークショップ」で出張ワークショップを実施させていただいたり、とても馴染みの深い館です。

  
    世田谷美術館での出張ワークショップ


今回、世田谷美術館からギャラクシティに出張してくださったのは、1回100円で体験できるアート体験「100円ワークショップ」で、自分で描いた絵でカンバッチをつくる「夏の思い出カンバッチをつくろう」と日本の伝統的なモチーフをちりばめた華やかなウチワをつくる「ウチワ des ジャポネズリー」の2種類の体験ができる内容でした。夏らしくきれいな作品が手作りできる事から大変人気で、小さなお子様からご年配の方まで計275名のお客様に体験いただきました。

   
    
会場のお隣ホワイトあとりえではギャラクシティ・ボランティアの企画による【いこさんの「マイふうりんをつくろう」】【やまちゃんの「新聞紙まつり」】、2階わーくしょっぷスタジオではギャラクシティ・ボランティア運営による「tecpot~まなべて、つくれるメディア工房」などの企画も実施し、館内は世田谷と足立の楽しいボランティア・パワーで満ち溢れ、多くの来館者の方達に楽しんでいただきました。

  
    ギャラクシティボランティアも大活躍


ワークショップ終了後には、持ち寄り形式の交流会を実施。お互いの活動状況の情報交換をしたりと話は尽きず交流会も大いに盛り上がりました。今後もまた両館の交流を深めながら、お互い楽しい企画を展開できたら…という意気込みで会が締めくくられました。皆様も、世田谷美術館、そしてギャラクシティのボランティアによる今後の更なる活動をどうぞご期待ください!


  

関連URL:
★出張!世田谷美術館「アートにふれよう!100円ワークショップ!」
http://www.galaxcity.jp/modules/event/index.php?action=PageView&page_id=8127

★ボランティアによるワークショップ屋台 いこさんの「マイふうりんをつくろう」
http://www.galaxcity.jp/modules/schedule/index.php?action=PageSearch&event_day=20170717

★ボランティアによるワークショップ屋台 やまちゃんの「新聞紙まつり」
http://www.galaxcity.jp/modules/event/index.php?action=PageView&page_id=8253

★ギャラクシティ・ボランティア
http://www.galaxcity.jp/modules/info/index.php?action=PageView&page_id=19