ここから本文です。

【夏まつり①】 ギャラクシティ・ボランティアによる特別ワークショップ「さかなつり大会~どんだけつれるカニ?」を開催!

開催日: 2017年7月22日

「ついに夏休み♪」と楽しい気分の子ども達も多いのではないでしょうか?ギャラクシティでは夏休みのはじめの週末となる7月22日(土)と7月23日(日)に「夏まつり」を開催。多くのお客様にお越しいただきました。夏まつり1日目の7月22日(土)にはギャラクシティに来館する子ども達に向けていつも楽しい工作や遊びのワークショップを開催してくださっているギャラクシティ・ボランティア、通称「ギャボラ」のみなさんが企画した特別イベント「さかなつり大会~どんだけつれるカニ?」を開催し計220名の子ども達の参加がありました!


毎年、この夏まつり企画に参加してくださっているギャボラの方も増え、意気込みたっぷりに企画会議が5月よりスタート。「魚は釣るだけではなく、参加者が自分で魚を作ってから、釣れたらより楽しいのでは?」「色々な釣り堀があって難易度が違っていたら、もっと面白いのでは?」「釣った数を皆と競えたら、より盛り上がるのでは?」と様々なアイデアが出て、今回の「さかなつり大会~どんだけつれるカニ?」の企画がまとまりました。


  

 

それから約2ヶ月間の準備を経て迎えた夏まつり当日♪開場前からたくさんの子ども達が列を作って待ってくれているなか、開場。「さかなつり大会」らしく、会場には大漁旗を飾り、夏らしいBGMを流して気分を盛り上げます。


 
参加者は魚を作るためにギャボラの方々が用意したオリジナルの塗り絵を1枚選んで、色塗りをし、それから魚にクリップを付けて釣り堀に放流してから釣りはじめます。釣り竿で自分で作った魚が釣れたときの感動はひとしおです。


 
参加してくれた子ども達からは「たくさん釣れて楽しかった!」「釣るのが難しい魚がいて大変だった!」という感想をいただき、みなさんハラハラドキドキ!?の「さかなつり大会」を楽しんでくれた様子でした。


 
また今回の企画と運営をしてくださったギャボラの方々からは「子ども達が大勢来てくれて嬉しかった!」「用意した魚と釣竿を喜んで持ち帰ってくれた。頑張って準備して良かった!」という感想が寄せられました!


 
今年も夏まつりで大成功をおさめたギャボラ企画。ギャラクシティでは、今後もギャボラのみなさんによる楽しい企画を実施する予定です。お楽しみに★

関連URL
ボランティアによるワークショップ屋台 夏まつりスペシャル!「さかなつり大会~どんだけつれるカニ?」
http://www.galaxcity.jp/modules/event/index.php?action=PageView&page_id=8114
ギャボラのメンバーも随時募集しています。
http://www.galaxcity.jp/modules/info/index.php?action=PageView&page_id=19
(こども体験事業担当)