本日のイベント

2017年09月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

開館日

休館日

ここから本文です。

映像制作ワークショップ「おおきなおおきなみんなの絵本~あたらしいいきものたち~」

開催日: 2017年1月29日

1月29日と2月5日の2日間、絵本作家のミロコマチコさんをお招きして、大きな映像絵本を作りました。12人の子どもたちが、へんてこジャングルに生きる生き物を描いて、お話を作るワークショップです。


まずは、へんてこジャングルにどんな生き物が住んでいるかを考えて、生き物の絵を描きました。次に、直径4mの紙に巨大ジャングルを描きました。マジックや絵の具を使ったり、折り紙を貼ったりして、ダイナミックな絵ができあがりました。よく見るとUFOが飛んでいたりして、確かに「へんてこ」なジャングルです。


お昼ごはんの後は、どんなジャングルで、どんなできごとが起きるのか、どんな生きものたちなのか、お話を考えました。ジャングルはアマゾンにあって、季節は春。生きものたち全員が集まるパーティーが開かれています。生きものたちは、トラと電車の合体した「トラでんしゃ」やラッコとバナナが合体した「ラッコバナナ」などがいます。緑がいっぱいで雨上がりの空には虹がかかっています。いろんな鳴き声が聞こえてきます。ミロコさんが子どもたちに聞いていくと、次々とアイデアが出てきます。アイデアを残らず壁に書き出していくミロコさんと、それを見つめる子どもたち。どんなお話になるでしょうか。


2日目は、みんなのアイデアを、ミロコさんがひとつのお話にまとめて台本を書いてきてくれました。その台本に沿って、セリフやナレーションの録音に挑戦です!始めはみんな緊張していたので、背伸びをしたり大きく息を吐いたりして準備運動です。マイクに向かって、全員で叫んだり、一人ずつ話したり、生き物の鳴き声を吹き込んだり。だんだん上手になってきました。


こうして、みんなが描いた絵と録音した音声ができたところで、まるちたいけんドームのスタッフにバトンタッチ。スタッフが、お話に沿って絵を加工したり、音声をつけたりして、作品を仕上げました。

3月25日、26日の「春フェス」にて、まるちたいけんドームでご覧頂けます。また、インターネット上でご覧頂けます。ぜひご覧ください。
https://youtu.be/il6IJiEPJEQ
 

これからも、まるちたいけんドームならではのイベントをたくさん行なっていきます。詳しく決まりましたらウェブサイト等でご案内をします。ぜひご参加ください。どうぞお楽しみに!

(まるちたいけんドーム担当)