ここから本文です。

子ども達が遊べる遊び場をもっと増やそう!こどもみーてぃんぐ、ホワイトあとりえにオリジナルの「ゲームウォール」を設置しました!

開催日: 2016年9月18日

ギャラクシティを盛り上げる様々な活動を行っている小学生~高校生までのメンバーが集まった「こどもみーてぃんぐ(通称:こどみ)」は今年で活動5年目を迎えます。7月の「夏まつり」での企画が大成功をおさめた後の8月と9月の活動では、5月に行ったお客さまへのインタビューの中でご意見があがった「遊び場をもっと増やして欲しい」という要望をもとに、いつもは「おえかきタイム」や工作などのプログラムが実施されている「ホワイトあとりえ」に新しい遊び場「ゲームウォール」を作る取り組みを行いました。

こどみのメンバー

★8月28日(日)
ホワイトあとりえは「こどもみーてぃんぐ」もイベント会場としてよく使う場所でもありますが、まずチームごとにゲームを設置するホワイトあとりえの壁の様子やそこで遊ぶお客さまの様子を見に行きました。

ホワイトあとりえの壁をどう使おう?

その後、チームごとにワークシートに沿ってゲームの内容やその設計図を描き決めていきます。各チーム決まった企画は下記の通り。

まとあてダーツしゃてき ボールなげミステリーボックスニューゲームウォールビー玉めいろ

その後、ダンボールや空き箱などを使って協力してゲームを作っていきます。

身近な物でゲームを作る

★9月18日(日)
今回はついにゲームウォールを完成させる日。チームごとに手分けをしながらゲームを作っていきます。今回はいつも行っているイベントの運営とは異なるので、こどみのスタッフがつかなくても、お客様がルールを理解して自由に安全に遊べるゲームにする必要があります。

小2~高1までのメンバーが協力して作ります

下記のチェックポイントを確認し・・・
CHECK1:すぐ壊れないよう丈夫に設置されているかな?
CHECK2:スタッフがいなくてもお客さんだけでルールがわかるかな?
CHECK3:
小さい子が遊んでも安全に遊べるかな?

・・・ゲームの土台を丈夫に作ったり、わかりやすいルールボードを作ったり、先がとがっている射的の矢などには先に綿を巻いたりしました。

出来上がったらホワイトあとりえに設置開始。こどみメンバーが設置している後ろで、子ども達のお客さまも早く体験したくてウズウズしている様子です。

ゲーム設置中!

出来上がったチームからお客さまに開放し、早速たくさんの子ども達が遊び始めました。未就学児の子どもから体験できるものが多く、お客さまもすっかり夢中です。こどみのメンバーも早速多くのお客さまが楽しそうに体験してくれてとても満足そうでした。

早速子どものお客様が楽しく遊び始めます

この、こどもみーてぃんぐのメンバーが作り出した「ゲームウォール」ですが、現在ホワイトあとりえで体験することができます。手作りゲームのコンディションによってはメンテナンス中だったり閉鎖することもございますので、なるべくお早めに体験してみてくださいね!

ゲームウォール、毎日盛況です!

関連URL:
こどもみーてぃんぐ
http://www.galaxcity.jp/modules/info/index.php?action=PageView&page_id=29